2016年07月29日

社員つぶやきメモのご紹介です。

今回は弊社社員、日報及びつぶやき文をご紹介します。


・連休は友達とイベントや買い物に行ったり、
母と家の大掃除を行ったりと充実したお休みでした。
あまり休日が楽しすぎるとお休みが恋しくなってしまいますが、
たくさん遊ぶために仕事も頑張ります。

・休日は横須賀美術館に行ってきました。
海が目の前の美術館で、併設のレストランで
海を見ながらランチを食べました。
その環境にとけ込んだガラス張りの建物もとても素敵でリフレッシュできました。

・今日は倉庫片付けを進めることができました。
端数がなかなか多く、大変でしたが、進められてよかったです。
午後のコンテナはロールのみでしたが、とても重くて下ろすのに疲れました。
出荷もけっこうな数が出ましたが、Iさんと協力してやることができました。
体力を奪われる作業が多かったですが、水分を取りつつ頑張っていきたいと思います。

・最近何をやってもミスを繰り返してしまい、自分が嫌になります。
次はしないようにとメモを読み返したり見直したりしても拾いきれないミスがあり
提出したりプリントした後に気がつくことが大変多いです。
昔から自分が詰めが甘いことはわかっているので気をつけよう、
改善しようと心に留めているつもりではあるのですが
やはり繰り返すあたり、自分に甘いのだなと痛感します。

・近所の子供達も夏休みに入ると、道路を頻繁に行き来すると
思うので車の運転はより慎重にしたいと思います。




ブログ画像68
posted by エスパックン at 17:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

片付け

先日、雨で外出が中止になったので母と一緒に押入れの大掃除をしました。

我が家の押入れはいろいろな荷物が詰まっていて、まさに魔窟です。

姉や私の学校用品だけでなく、小さな頃に遊んでいたおもちゃも出てきて
とても懐かしくなりました。

押入れに詰まっていた物で一番多かったのは、
祖父が生前に撮り集めていた写真でした。
祖父は写真を撮るのが大好きで、いつでもカメラを持っていました。
一緒にスーパーへ買い物に行く時も、お墓参りの時も持っていたのを覚えています。

写真の中には、父と母の昔の写真があり、若い頃の父が意外とイケメンでびっくりしました(笑)
後でその写真を母が部屋に飾っていて微笑ましく感じました。
また、私や姉の小さな頃の写真があり、母と一緒に思い出に浸ってしまいました。

そのおかげで片付けは大幅に遅れましたが、
たまには思い出に浸るのも悪くないなと思った休日でした。

学生時代の写真が整理されずそのままになっているので、
時間がある時にじっくり見つつ綺麗に保管して置こうと思います。



ブログ画像67
posted by エスパックン at 18:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

極度の暑がり

私は極度の暑がりで、とにかく夏が苦手です。

学生時代は、あまり体も動かさなくてよかったので
ほとんどこの時期は食べ物を摂取しませんでした。
その影響でしばしば体調を崩すこともありました。

社会人になってから、平日は毎日規則正しく3食食べているので体調を崩すことも無くなり、
健康的な体になってきましたが夏バテは今でもしてしまいます。。

仕事場は外での作業が多いため、大量に汗をかきます。
誰よりも汗をかいてしまう私は、暑いコンテナ作業後は必ず
シャワー室でスッキリしてから作業に入ります。

これをすることによってその後の作業を気持ちよく行うことができます。
衛生面を考えるととても大事な時間だと思います。

皆さんも、大量に汗をかいたらシャワーを浴びて少しリフレッシュされるといいですよ!
これで暑い夏を乗り越えていきたいと思います!


ブログ画像66
posted by エスパックン at 18:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

デザイナーのつぶやき

週末にルノワールの展覧会に行ってきました。

ルノワールといえば、柔らかく明るい色彩、木漏れ日などの美しい光の表現、
やわらかな表情の女性などが魅力的な印象派の画家です。

とても有名で人気のある画家なのでインターネットで検索すれば
いくらでも画像は出てきますが、 やはり実物を見ると全然違います。

近くで大きなキャンバスを見ると、小さい画像では分からない
沢山の色彩が使われているのが分かります。
そして精巧に描かれていると思っていたものが意外と荒い筆致だという事に驚きます。
これだけ荒いのにちゃんと「そのもの」だと分かるのが不思議です。

このように、絵画を近くで見るのと遠くで見るのとでは
かなり印象が変わるのが展覧会の醍醐味の一つだと思います。

そして、ルノワールの絵で特に感動したものが裸婦の絵です。
ゆったりとしたライン、明るくあたたかな色彩が
体の柔らかさ、しっとりとした感触、暖かさ、重みを視覚だけで感じることが出来るのです。

さらには塗り重ねられた絵の具から皮膚、肉の下で血が通っているのを感じられます。
そして油絵独特のつややかな質感がより絵に説得力を与えています。
その圧倒的質量、感覚が視界一杯に入ってくるのは衝撃です。

私はもともと展覧会にはよく行きますが、
今回の展覧会でルノワールの絵がとても好きになりました。
あまり絵に興味がない人も、展覧会に行ってみる事をおすすめします。
絵に対する印象が変わるかもしれません。


ブログ画像65
posted by エスパックン at 17:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

変化

7月になり、いよいよ気温があがってきました。
夜は寝苦しくなる一方で、しかし電気代のためにもエアコンつけっぱなしはいけない、
と思い氷枕や冷えピタを併用して暑さを和らげています。

私にとって初めての、夏休みがない夏がやってきます。

学生時代はこの頃になるとテストがまだ控えているというのに
つい旅行の計画やサークルの合宿の話し合いに夢中になり、テスト間近には冷や汗が出たものでした。
あの頃は夏が近づくと自然に今年はどこに行こうか、と言った話がでたものでしたが
環境が変わった今中々そううまくはいきません。

そこで今年は旧友たちに連絡を取り、都内で遊ぶ計画を立てることにしました。
あまり連絡をとっていなくても、声をかけると
気兼ねなく返信が来る距離感が心地よく計画にも力が入ります。

この私事の計画とは別に、現在数名で社員旅行の計画を立てています。
そこでもつい、自分のおすすめどころをプレゼンテーションしてしまいそうになるのですが
自分が楽しむのではなく社員全員が楽しめるところ、と視点を変えて観光地を調べています。

そう、意識を向けるといままで見えていなかったものが見えてきて企画にも力が入ります。
たとえば車を使うかバスを使うか、という交通手段だったり
ホテルの朝食の時間と観光地の開園時間を調整したり。
そんな風に企画を立てながら、楽しんでくれるといいな。とワクワクしている自分がいます。

人のために練る計画と自分のために練る計画。
それぞれ違う楽しさを覚えながら、私の土日は過ぎていきます。


ブログ画像64
posted by エスパックン at 17:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする