2018年09月11日

夏と言えば

今年の夏期休暇は、
兄から母の家でカブト虫が取れたというので行ってきました。

どうやら他から持ってきた土の中に紛れ込んでいたようで、
最近出てきたとのこと。

昔は夏休みのたびに色んな昆虫を飼っていたものです。
最初は定番のカブト虫でしたが、
アゲハチョウ・クロアゲハ・オオスカシバ
しまいには保護したヒヨドリなんかもいました。

カブト虫は昆虫観察の定番ですが、
実は夜行性なので活発に動きだす時間に観察しようと子供の頃、
睡魔と闘いながら夏の夜を過ごした事をよく覚えています。

大人になってもカブト虫と聞くとワクワクするのは、
未だに子どもの部分もあるなと
ちょっと笑ってしまいます。



ブログ画像17.jpg
posted by エスパックン at 19:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください